福岡すんどる

広島で10年以上過ごした島根県人が東京から福岡に移住して過ごす日常をほぼ広島弁で綴るブログ

大宰府の屋外プールいってきたで!安いし快適じゃ

f:id:momokuri777:20180722092826j:plain

 

毎日、暑い日が続くのう。

35度とかかなわんわ。

 

わしには一人息子がおるんじゃが、昨日から夏休みに入っとる。

うらやましいのう。

 

去年は福岡に来て初めての夏だったんじゃが、土地慣れしとらんけえ、過ごし方がわからんかったんよね。

花火大会とかたくさんやりよるみたいじゃけど、いっとらんし。

 

毎年夏には島根の実家に帰りよるんじゃが、そのイベントが終わったら落ち着いてしまうのがわしの家のパターン。

でもせっかく福岡きたんじゃけえ、福岡でも夏のうちになんかしたい思うて調べたんよ。

 

それで行ったのが、大宰府の屋外プールじゃった。

プールかよ、って感じかもしれんが、わしにとっちゃ知らん土地じゃし、これでも大冒険なんよ。

車借りていっとるしね。

でも子供が大喜びじゃったけえ、行ってよかったわ。

 

だから、今年も行ってきた。

わかっとるところは安心じゃ。

 

今日はその大宰府の屋外プールについて紹介するわ。

 

 

プールの概要じゃ

大宰府の屋外プールというとるが、正式には「大宰府市立大宰府史跡水辺公園」いうみたいじゃの。

屋外プール以外にも、屋内プールとジムがあるんよ。

 

これがホームページ。

 

入り口はこんな感じ。

f:id:momokuri777:20180722100652j:plain

 

屋外プールの利用時間は9:30~17:30。(最終入館時間は17:00)

わしゃあ開館10分前にいったんじゃが、すでに20~30組くらいの行列ができとったわ。

屋内プール以外の利用者もまじっとったとは思うが。

 

プールの利用料金は、大人1時間220円、小学生は1時間110円と激安。

入館時に券売機で券を買って入場するスタイル。

券売機の目の前にスタッフがおるけえ、買い方は教えてくれたで。

 

券売機では、最大2時間までの券しか買えん。

入場券の時間より長く滞在した場合は、30分ごとに超過料金が発生するんよ。

 

入館したら、更衣室に入って着替えじゃ。

ロッカー代は50円。

一度開けると、もう1回50円を払うタイプじゃけえ閉めるときは注意じゃね。

 

更衣室の奥にいくと、プールへ向かう道がある。

そこから屋外プールにいけるで。

 

この日はこんな感じになったわ。

f:id:momokuri777:20180722101030j:plain

 

中央に流れるプールがあって、奥に子供用のプールがある。

スライダーも2種類あって、ずーっと子供が滑っとったわ。

 

基本的な情報としてはこんな感じじゃけど、知っとくといい情報をまとめてみたわ。

 

利用のポイントじゃ

利用規約まとめ

まずは屋外プールの利用規約じゃ。

これだけきっちり守る必要があるで。

  • 小学校2年生以下の子供がプールに入る場合は、保護者がそばについとらんといけん
  • ピアス、イヤリングなどのアクセサリーや時計などの貴金属類、装備品ははずさんといけん
  • 直径100cmを超える大型浮具は使用できん

こんなところかのう。

 

屋内プールも利用できるんじゃが、屋外より規約がより厳しめになっとる。

水泳帽を着用せんといけんとか。

 

利用する場合は、そっちの規約の方を確認しときんさい。

 

自動空気入れが常備されとるで

浮き輪の持ち込みはできるんじゃが、持っていくときにかさばるじゃろ。

プールサイドに空気入れの機械があるけえ、膨らませずに持ってくとええよ。

 

日よけするにはテント持ちこみか、シートでの場所取りしかないで

わしは持っとらんのじゃけど、端っこの方なら日よけのテントを設置することが許されとるで。

日差しが強いけえ、持っとる人は持ってったほうがええ。

 

プールサイドに日よけできる休憩所はあるんじゃけど、あまり広くないけえ、混むと入れんようなる。

シートで場所取りされとると、そこに留まることもできん。

 

わしは去年いってそれを知ったけえ、今年は休憩所の場所取りのために開館前から並んだんじゃ。

入り口に行列はできとったが、場所取りする人は少なかったけえ、並べば確実にとれるで。

 

プールの休憩時間が設けられとるで

わしの知る限りじゃあ、12:00と15:00にプールの安全点検のための休憩がある。

その間はプールから出にゃいけんのんよ。

 

昨日の感じだと、12時の休憩で帰る人もようけおった。

朝からきて昼まで泳ぐって人も多いんじゃろうな。

じゃけえ、この休憩の時間の合間に来ると、場所取りしやすいかもしれんで。

 

プール内に売店があるが、食べ物は少し持ちこんだ方がええ

プールサイドに売店があるけえ、お腹が減ったらすぐに買うことができるで。

こんな感じじゃ。

f:id:momokuri777:20180722165205j:plain

 

気さくなお兄さん、お姉さんが対応してくれるで。

 

メニューはこんな感じじゃった。

  • フライドポテト・・・200円
  • アメリカンドッグ・・・200円
  • 唐揚げ・・・300円
  • 揚げタコ・・・300円
  • 焼きそば・・・300円
  • かき氷・・・300円
  • 冷やしパイン・・・200円

去年も同じじゃった気がする。

 

安いんじゃけど、量があんまりないけえ、がっつりお腹がすいたら足らんかもしれん。

長くおる場合は自分で持って行った方がええかもしれんね。

この時期じゃけえ、腐らんように気をつけんさい。

 

メガネ着用OK。メガネバンド貸してくれるで

わしゃあメガネかけとるんじゃけど、入るためにはメガネバンドが必要なんじゃ。

プールサイドのスタッフに言えば貸してくれるけえ、持っていく必要はないで。

 

帰るときは、返却用のカゴがあるけえ、そこに入れときゃええ。

 

以上じゃ

今日は大宰府の屋外プールを紹介したで。

どうじゃったかのう。

 

今年はあと1つ、2つ行こうと思うとる。

海の中道とか計画中じゃけど、そっちは混みそうじゃのう。

 

行ったときはまた紹介するけえ、楽しみにしときんさい。

ほんじゃのう。

 

今日紹介した場所じゃ

太宰府史跡水辺公園

092-921-8668

http://ssk-dazaifu-pool.com/

 

〒818-0135  福岡県太宰府市 大字向佐野18番地

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ